DON'T PASS MUSIC BY

"There is no wrong or right, and nobody's talking to anyone......"<Love Sculpture>

どんぱす今日の御膳019

019

The Bad Plus「Tom Sawyer」(『PROG』2007)

 Rushの名曲の、ピアノ・トリオによるジャジー・カヴァー。インスト。Neil Peartさんは亡くなってしまいましたが彼の音楽的レガシーは受け継がれるでしょう。コレは十年以上前の作品ですが、いいセンスしてると思った。

 歌もシンセもないけど、重軽自在なピアノと、ニールに学んだ(でしょ?)全力ドラミングで再構築。緩急のつけ方でシンフォニックに聴こえるのがお手柄。終盤きわだつウッドベースも良し。

                                              f:id:yes_outsiders:20200305132605p:plain

 Tears for Fearsの「Everybody Wants to Rule the World」、David Bowieの「Life on Mars」といったカヴァーのほか、入魂のオリジナル作品群も充実。ロック側からジャズに足を踏み入れた私にゃありがたい、時々聴きたくなるアルバム。