DON'T PASS MUSIC BY

"It's money that rules the world......"<Gamma Ray>

今日の御膳(一曲紹介)

どんぱす今日の御膳180

180 The Who「Go To The Mirror」(『TOMMY』1969) 名作『TOMMY』を久し振りに通しで聴きなおして感動。いろいろ発見もある中で、この曲におけるRogerの歌いまわしがかのDee Snider(Twisted Sister)に影響を与えていることを突き止めた(?)。“♪iso-lati…

どんぱす今日の御膳179

179 Notsensibles「I'm In Love With Margaret Thatcher」(『PUNK PAY TRIBUTE』) もう一つコンピで仕入れたネタ。70年代末のパンクNotsensiblesのシングル・ヒット(?)「I’m In Love With Margaret Thatcher」。すげえタイトルだなと思って再生すると、…

どんぱす今日の御膳178

178 Vice Squad「The Times They Are A Changin’」(『PUNK COVERS』) いつまでも「時のひと」であるBob Dylan……彼を敬愛するアーティストも数多いですが、これはちょっと知らなかった。80年代英国パンク・バンドVice Squad、81年のファースト・アルバムに…

どんぱす今日の御膳177

177 Alchemist「Black Metal」(『PROMOTERS OF THE THIRD WORLD WAR:A Tribute to Venom』1994) ときどきこういうの(↓)入れていかないと、メタラーとしての資質を疑われてしまうよね…… 新星堂の吉祥寺店でこのCDを見つけた時はビックリした。いまでこそ…

どんぱす今日の御膳176

176 Stevie Wonder「Superstition(Vocal1)」(『SUPERSTITION:MULTITRAXX SERIES Vol.1』) どうやらこれは非公式作品のようなのですが、あまりに興味深かったので…… スティーヴィー・ワンダーの名曲「Superstition」(迷信)は皆さまよくご存じだと思い…

どんぱす今日の御膳175

175 The Jimi Hendrix Experience「Killing Floor」(Various Artists『MONTEREY INTERNATIONAL POP FESTIVAL Disc4』1992) Jimi Hendrixは、凄い凄いといわれつつ(言われ過ぎるから?)、あまりちゃんと聴いていなかった私。Jimi Hendrix Experienceのベ…

どんぱす今日の御膳174

174 Purp Deeple「Lady Double Dealer」(Various Artists『LITTLE BY LITTLE AND BIT BY BIT』2003) みんな大好きDeep Purple!の、(one-shot)カヴァーバンド。梶山章(Gt)+人見元基(Vo)+内田雄一郎(Ba)+岡垣正志(Key)+堀江睦男(Dr)の諸氏…

どんぱす今日の御膳173

173 Stefano Bollani「Frame By Frame」(Various Artists『THE LETTERS:An Unconventional Italian Guide to King Crimson』2004) King Crimson「Frame By Frame」は、80年代クリムゾンの代表曲の一つ。私はベスト盤『SLEEPLESS:The Concise King Crimso…

どんぱす今日の御膳172

172 SBB「Z Tomaszem」(『SIKORKI』2004) 私が学生の頃には考えられなかったことですが、Youtubeってやつにはホントいろんな音源が出てますよね。 Black Sabbathの前身がEarthというバンドだったというのは知られた話ですが、その頃の音が聴けるなんてふつ…

どんぱす今日の御膳171

171 Dr.Feelgood「She Does It Right」(『REPEAT PRESCRIPTION』2006) ウィルコもいない、リーもいない、オリジナルメンバーは誰一人いないけど、Dr.Feelgoodは在る。もっとも、過去の名曲をリアレンジ・リレコーディングした本作『REPEAT PRESCRIPTION』…

どんぱす今日の御膳170

170 Larry Graham And Graham Central Station「Pow」(『MY RADIO SURE SOUNDS GOOD TO ME』1978) ゼノン石川和尚(聖飢魔Ⅱ)がお好きであるということで、ファンク素人の小生も手を出した次第。Larry Graham先生のスラッピング・ベースが物凄いのは言うま…

どんぱす今日の御膳169

169 Sheryl Crow「Sweet Child O’Mine」(『THE GLOBE SESSIONS』1998) ガンズ・アンド・ローゼズの楽曲でございますが、米国の歌手シェリル・クロウがカヴァーしたもの。サード・アルバムの日本盤ボーナストラック。『ビッグ・ダディ』と云う映画のサウン…

どんぱす今日の御膳168

168 Iron Fire「Night of the Demon」(『BLADE OF TRIUMPH』2007) デンマークのパワー・メタルバンドIron Fire。よく知らなかったんですけど、キャリアはけっこう長いようです。本アルバム一曲目「Dragonheart」をはじめ、本編もわるくありません。よく疾…

どんぱす今日の御膳167

167 Kurt Redel[L. Mozart] 「おもちゃの交響曲」 物心ついたころ最初に聴いた(認識した)クラシック音楽ってなんだったかなと。 いろいろあったようにも思うのですが……「おもちゃの交響曲」っていうタイトル(邦題)、おもしろい楽器編成(おもちゃ入り)…

どんぱす今日の御膳166

166 Jon Bon Jovi「Billy Get Your Guns」『BLAZE OF GLORY』(1990) Bon Joviは私が中学生の頃無茶苦茶流行ってて、別にハードロックファンなどではない(なんだったら、洋楽ファンというわけでもない)クラスメートが、ふつーに話題にしてたくらいでした…

どんぱす今日の御膳165

165 The Crusaders「Blues Up Tight」 ジャズ・フュージョンの名バンド、クルセイダーズの曲。1966年(The Jazz Crusaders名義)の『LIVE AT THE LIGHTHOUSE ‘66』に入っています。作曲はJoe Sampleさん。私は『THE GOLDEN YEARS』(1992)というコンピレー…

どんぱす今日の御膳164

164 Nicky Hopkins & His Whistling Piano「Mr. Pleasant」(Various Artists『KINKED !:Kinks Songs & Sessions 1964-1971』2016) キンクスの「Mr. Pleasant」(1967年のシングル)には、英国ロック界のスーパーSession Manニッキー・ホプキンズがピアノ…

どんぱす今日の御膳163

163 Chakra Static「Guitar Wizard」(Various Artists『GOA 2001:Best of Psychedelic Trance』2001) 「サイケデリック・トランスってなんぞ?」状態の小生が、レコード店のお得セールでゲットしたコンピ(4枚組)に入っていたのです…… 「Guitar Wizard」…

どんぱす今日の御膳162

162 The Beach Boys「Your Song」(Various Artists『THE FILLMORE EAST LAST 3 NITES』2016) 不勉強で、こんなのがあるなんて知らなかった。ビーチ・ボーイズがElton John「Your Song」をやってる。最初はヴォーカルとピアノだけなので、余興的なのかと思…

どんぱす今日の御膳161

161 Hollywood Brats「I Need You」『DIRTY WATER:The Birth of Punk Attitude Disc2』(2010) いわゆるパンクの“前夜”(1971-74)に活動した英国のバンドによる、The Kinksの隠れ名曲(?)「I Need You」のカヴァー。なんでもThe WhoのKeith Moon(ムー…

どんぱす今日の御膳160

160 Brian Hopper & Hugh Hopper「That’s Alright Mama」(『CANTERBURIED SOUNDS Disc3』2013) エルヴィスのデビュー曲(「That’s All Right Mama」)として有名なR&Bクラシックを、ホッパー・ブラザーズ(そんな団体名は無い……)がカヴァー。お遊びなのか…

どんぱす今日の御膳159

159 Richard Berry「Louie, Louie」(Various Artists『ABC OF THE BLUES』Disc2、2010) キンクス「You Really Got Me」の元ネタ説が浮かんでは消えた、ガレージロックの王者The Kingsmenのヴァージョンが有名な「Louie Louie」。R&BシンガーRichard Berry…

どんぱす今日の御膳158

158 Xyster「Ardiendo De Pasión」(『LO MAS POTENTE DEL METAL VOL.4』1996) メキシコのメタル・コンピがなぜか手元にあったので。(Vol.4だけ。)わたしスペイン語わからないのですが、コンピのタイトルは『最強のメタル』、曲名は英語風にすると「Burni…

どんぱす今日の御膳157

157 中能島欣一「六段」(Various Artists『六段/決定版 筝の名曲』2005) 邦楽(伝統音楽の方面の、語義通りの“邦楽”)も私はどしろうとですが、なぜかこの「六段」は好き。箏の曲というとこれが浮かぶのは、なぜだろう。幼少の折うちにこれの入ったカセッ…

どんぱす今日の御膳156

156 Blackhole「Black Hole Rock’n Roll」(『BEST OF BEST』1997) 韓国メタルの雄ブラックホールの一曲。この曲に関していうと、AC/DCっぽさが強く出ていますかね。「Whole Lotta Rosie」と「Riff Raff」を彷彿させるリフ・ワークが耳に残ります。“♪Rock’n…

どんぱす今日の御膳155

155 Domine「Altar of the King」(『EMPEROR OF THE BLACK RUNES』2003) Riotの「Altar Of The King」は、1981年の『FIRE DOWN UNDER』に収録された、知る人ぞ知る名曲でございます。〔Riot特集:時系列全作品紹介(3)『FIRE DOWN UNDER』〕 トリビュート…

どんぱす今日の御膳154

154 Doctor Butcher「Don’t Talk To Me」(『DOCTOR BUTHCER』1994) Savatageは好きかな?この頃新作が出なくなって久しいね。Jon OlivaもZak Stevensも自分のプロジェクトを持ってるから仕方ないけど……。 さてその山の魔王(?)ジョン・オリヴァが、後にS…

どんぱす今日の御膳153

153 Biscaya「Howl in the Sky」(『BISCAYA』1983) スウェーデンのHR/HMバンド、ビスカヤの大名曲(ということになっている)。Europeがデビューして北欧メタルがジャンルとして形成されていくまさに草創期に現れた作品ということですな。 確かにこの疾走…

どんぱす今日の御膳152

152 The Knack「(She’s So)Selfish」(『GET THE KNACK』1979) ザ・ナックのことを‟「一発屋」といって片付ける人”とは仲良く出来そうにありません……が、確かに「My Sharona」のインパクトが強力なことは否定できないや。別に洋楽ファンでない人にまで知…

どんぱす今日の御膳151

151 Buckethead「Carcass Cable」(『NEEDLE IN A SLUNK STACK』2009) ヘンテコばかてくギタリストBucketheadの作品。この人はメジャーどころだとGuns N’ Rosesに居たことがある(2000~2004)というのがありますが、基本的にはアングラ体質なんですかね。 …