DON'T PASS MUSIC BY

"There is no wrong or right, and nobody's talking to anyone......"<Love Sculpture>

どんぱす今日の御膳144

144

Freak Kitchen「Jerk」(『SPANKING HOUR』1996)

 

 “♪I’d rather be a jerk !”って楽しそうに歌うギタリストってなんなの?と思ったのは最初だけで、Mattias IA Eklundhの変態的(異様にテクニカル)ギタープレイに開いた口がふさがらなくなる。

f:id:yes_outsiders:20210501130920p:plain


 これも友達が教えてくれたやつで、動画を最初にみせてくれたんだったかな。マティアスはRon Jarzombekみたいに‟気持ち悪いプレイを気持ちよく聴かせる”妙技をお持ちですが、キャッチーな歌も歌っちゃうところがうわて。

 

 ホント、世の中にはいろんな凄腕ギタリストがいるもんですよね。