DON'T PASS MUSIC BY

"嘘八百 is not a metaphorical expression in our country."

どんぱす今日の御膳072

072

Grave Digger「2000 Lightyears from Home」(『THE BEST OF THE EIGHTIES』1993)

 私は上記のコンピで聴きましたが、初出は『HEAVY METAL BREAKDOWN』1984)。ジャーマンメタルはこういうB級バンドの層が厚かった。この人らは途中から少しずつあか抜けていきますが、初期はストレートというか愚直というか、有り体に言ってイモっぽかった。

 「Heavy Metal Breakdown」とか、「Headbanging Man」とか、“突進しときゃよかろうよ!”っていう心意気がダサくも微笑ましかった。(アクセプトほどの徹底ぶりや典雅さに欠けていたのでビッグにはならなかったんではないかな。)でも、Chris Boltendahl(Vo)はずっと歌い続けてるし、継続は本当に「力なり」ですね。

f:id:yes_outsiders:20200901094617p:plain


 「2000 Lightyears from Home」は、The Rolling Stonesのサイケ・ソングのカヴァーなんですが、原曲の浮遊感やスロウトリップ感ははぎとっちまって、高速突撃メタルに変えちゃってるんですよ。歌詞をしっかり聴かなきゃ同じ曲とは思えまい。おぬしら、ストーンズのことはどう思っとるの?まあ、「バカをやりすぎること」っていうのも大切だし、「Headbanging Man」な奴らにはこれくらいやらせてやらにゃいかんか。