DON'T PASS MUSIC BY

"There is no wrong or right, and nobody's talking to anyone......"<Love Sculpture>

どんぱす今日の御膳139

139

Hot Rod Crüe「I Can’t Drive 55」(『HOT ROD CRUEZIN’』2003)

 オフィシャルサイトのバイオを引用しますね。「リーダー:恩田快人(ベース)を中心に、ヴォーカル:竹内光雄、ギター:関堂圭吾、ドラム:梅澤康博、キーボード:盛山浩一、コーラス:さゆり・るみの7人で 2001年に結成した、不朽の80年代アメリカンハードロックのカヴァーバンド。」

                      f:id:yes_outsiders:20210501125725p:plain


 ジャパニーズロックの大物たちが「カヴァー」に‟振り切って“やってるバンドということで、注目は選曲になりましょうが、このファーストは「Born To Be Wild」から「China Grove」へ行って……「Kick Start My Heart」から「You’ve Got Another Thing Comin’」へつなげて幕、という全十曲。

 

 悪かろうはずもないですが、中でも「おお!」と個人的に盛り上がるのはSammy Hagar「I Can’t Drive 55」。マイナーな曲ではないでしょうけど、上の諸曲に比べると通好み、かな。原曲に基本的に忠実だと思います。