DON'T PASS MUSIC BY

"There is no wrong or right, and nobody's talking to anyone......"<Love Sculpture>

どんぱす今日の御膳132

132

Tiny Bradshaw「The Train Kept A Rollin’」(『THE VERY BEST OF TINY BRADSHAW』2004)

 

 「Train Kept A-Rollin’」はクラシック・ロック・ファンならお馴染みの曲でしょう。The Yardbirdsがメジャーにし、Aerosmithが継承して……という以外にも、皆さんお気に入りのヴァージョンがあるでしょうか。(小生の手元にも、上述以外でHanoi RocksMotörheadScreaming Lord SutchTwisted Sisterのやつがありました。)

 

 私もこの曲は好きなんですが、元は誰の曲なんだろう?と思って探すとオリジナルはジャンプ・ブルーズでありました。タイニー・ブラッドショウ1951年のシングル。原曲はダンサブルなスウィンギン・ナンバーでありまして、後代のハードロックのイメージは無いのであった。バックビートはツヨめですが、まだR&R以前の音像でございます。単品としては楽しいけど、これがロック史に残るとは予想外……

f:id:yes_outsiders:20210407172535p:plain


 それもその筈、ヤードバーズらが手本にしたのはこちら(タイニー版)ではなく、Johnny Burnette Trio版だったといわれております。ジョニー・バーネット・トリオの、しかもメインリフを「Honey Hush」(後にFoghatが美味しくいただいちゃう奴)から引用して仕上げると、伝説のヤードバーズ版が出来上がる。このレシピ、誰のセンスだったのかね、やっぱりJeff Beck先生でしょうか?

(そうそう、ヤードバーズ聴くなら、コレの改作曲「Stroll On」も忘れずにね。ジェフ・ベックジミー・ペイジのツインリードが聴けるよ。)