DON'T PASS MUSIC BY

ラーズ(メタリカ)が“RIOT Fire Down Under”のTシャツ着て御父上(92)と写真に納まってるのが超クール。

どんぱす今日の御膳096

096

Woody Herman and His Orchestra「At the Woodchopper’s Ball」(Various Artists『BOOGIE WOOGIE』Disc5、2003)

 Ten Years After大好き人間としては、彼らの初期のレパートリー「Woodchopper’s Ball」(ライヴ盤『UNDEAD』を聴いて下さい!)の元ネタをチェックしないわけにいかない。TYAは高速の4ビート・ジャズ+劇烈ギター速弾きの個性的楽曲に仕上げていましたが、オリジナルってどんなの?

                      f:id:yes_outsiders:20201207121505p:plain


 ビッグ・バンド・ジャズの大物Woody Hermanさん(クラリネット等の名手でもある)がJoe Bishop氏と共作した「At the Woodchopper’s Ball」(1939)がそれでした。軽快なリズムの上で、管楽器が次々と交替でソロを決めるステージ・フェイヴァリット。長さは3分強とコンパクトですが、なるほど、楽しい……