DON'T PASS MUSIC BY

ラーズ(メタリカ)が“RIOT Fire Down Under”のTシャツ着て御父上(92)と写真に納まってるのが超クール。

ロックンロール青果店(12)

(12)Shocking Blue「Pickin’ Tomatoes」(1970)

 「ヴィーナス」や「鉄道員」を歌っていたバンドに「トマト摘み」(?)の曲があったよ。1970年のシングル「Hello Darkness」のB面だったみたいです。(私は『SINGLES A’S & B’S』っていうコンピレーションで聴いております。)

f:id:yes_outsiders:20200901090432p:plain


 「Never Marry A Railroad Man」風に程よく走る曲ですが、あちらに比べるとこちらはメジャー調。それと、どういうわけかギターの音がめちゃくちゃイイ。クリアなアコギとナチュラルに歪ませた電気ギターが左右から流れ出して合流するのよ。

 

 そして、Mariskaヴォーカルが味わい深いのは言うまでもなし。“♪I’m pickin’ tomatoes, and I do it for you. I’m pickin’ tomatoes the whole day through.”

 

 これまではいわゆるヒット曲ばっかり聴いてましたが、こういうB面曲にナイスなものが埋もれて(?)たりするから油断がならないね。「Roll Engine Roll」(「Never Marry A Railroad Man」のB面)だとか、「Wild Wind」(「Mighty Joe」のB面)だとか、良いじゃないの。

 

 「Harley Davidson」(「Send Me A Postcard」のB面)なんてのも面白いよね。“コレ”をお題の曲を作ったのなんて他にはTNTくらいしか知らんわ。(Tony Harnell着任以前のVoダグさんの熱唱が聴ける「Harley Davidson」は、‟ダサカッコいい”ハードロック。)「ハーレーダヴィッドソン」って、外国(米国外)の人の創作意欲を刺激するのかね。